ピカリとリゼクリニックを徹底比較!

リゼクリニック

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
リゼの医療脱毛定額プラン
全身脱毛5回コース:月々×24 13,000円(税込)❗️

プードル

リゼクリニック新宿院でカウンセリングを受けてきました。よくも悪くも「病院」という感じです。医師もスタッフさんも冷たい印象だったのでもう少し丁寧な接客をしてほしいなと思いました。平日だったからか待ち時間はほとんどなかったです。全身やろうとすると結構な金額になってしまうこともあり、カウンセリングのみで帰りました。

たまご

リゼクリニック新宿にカウンセリングいってきました!とても清潔感溢れる店内で強引な勧誘もなく丁寧な対応で価格も安く、とてもよかったです。
脱毛は女性にとってとても関心の高いものですが、いまや世の中には、たくさんの脱毛サロンがあり、どこを選んだら良いかわからないという人も多いはず。今回は、脱毛サロンの中でも人気の、ピカリリゼクリニックについて、比較しながら詳しくご紹介していきます。ぜひ、サロン選びの参考にしてください。

料金比較!ピカリとリゼクリニックについて

医療脱毛であるリゼクリニックの方が、ピカリに比べて割高ではありますが、部分脱毛に対応しているかどうかなど、総合的に判断してプランを組むのが良いでしょう。

ピカリとリゼクリニックの全身脱毛の料金比較

ピカリの全身脱毛は、18回コースだと198,000円で受けることができます。
リゼクリニックの全身脱毛は、5回コースだと398,000円で受けることができます。

また、ピカリは月額4,900円で受けることができます。
リゼクリニックは、月額17,500円で受けることができます。

ピカリとリゼクリニックの部分脱毛の料金比較

ピカリは部分脱毛のみの施術は行っておらず、全身脱毛のみのプランとなります。
対して、リゼクリニックでは、各部位ごとのセットが用意されています。顔は5回で98,800円、VIOは5回で98,800円、両ワキは5回で18,800円です。

ピカリとリゼクリニックのキャンセル料金で比較

ピカリは当日キャンセルをした場合、無料ですが1回分の施術が消化されることになります。
対してリゼクリニックには、事前にキャンセル連絡をした場合は、ぺナルティがありません。

ピカリとリゼクリニックのキャンペーンの違い

ピカリでは、月額料金を3か月無料にするキャンペーンを実施しています。
リゼクリニックでは、現在はキャンペーンがありません。

ピカリとリゼクリニックの施術回数の違い

ピカリは24回通う方が理想的とされています。ただし、1か月に1回の施術が可能なので、サロンへ通う期間としては2年ほどとなり、他のごく一般的なサロンとあまり変わりません。
リゼクリニックの場合は、5回が脱毛完了の目安です。

ピカリとリゼクリニックの脱毛部位の違い

ピカリとリゼクリニックどちらも、脱毛できる部位についてはほとんど差がありませんが、ピカリの特徴は、顔脱毛に関してかなり細かい範囲まで施術ができるということです。眉間や小鼻なども施術することができます。
リゼクリニックでは、粘膜部分まで照射が可能です。

ピカリとリゼクリニックの脱毛方法の違い

ピカリはIPL脱毛を導入しています。IPL脱毛は、毛の黒い部分に反応させて、光を照射する脱毛方法です。

リゼクリニックは、ダイオードレーザーとヤグレーザーを導入しています。ダイオードレーザーは、一般の光脱毛よりも強力な効果があり、痛みが少ないのが特徴です。ヤグレーザーは、レーザーの波長が長く、色黒の肌の施術に向いています。

ピカリとリゼクリニックの脱毛機の違い

ピカリの脱毛機は、ルネッサンスGT-Rと呼ばれる機器で、高速で脱毛することが可能なうえ、ピカリでは2名体制で施術をするので、全身を45分で完了させることができます。

リゼクリニックの脱毛機は、「ライトシェアデュエット」「メディオスターNeXT」「ジェントルYAG」という機器を導入しています。ライトシェアデュエットは痛みがとても少なくスピーディーに脱毛ができる上、独自の吸引システムで脱毛するため、レーザーが毛包だけに照射され無駄がありません。やけどや毛嚢炎のリスクも減らすことができます。メディオスターNeXTは、同じダイオードレーザーですが、肌全体に蓄熱させることにより毛の発育指令を送る「バルジ領域」を破壊する脱毛方法のため、こちらも痛みが少なく済みます。ジェントルYAGはレーザーの波長が長いため、色黒の肌や、色素沈着した肌にも施術ができます。

ピカリとリゼクリニックの予約方法の違い

ピカリとリゼクリニックは、どちらもネットでの予約が可能です。電話でも対応が可能です。また、リゼクリニックはLINE@で空き状況を確認することができます。

ピカリとリゼクリニックの生理のときの対応の違い

ピカリとリゼクリニックは、どちらも生理でも施術を受けることは可能です。ただし、VIOラインの施術は受けることができません。また、ホルモンバランスの乱れがあり、肌荒れの懸念があるため、サロンではおすすめはしていません。生理によるキャンセルも、キャンセルルール通りの対応になってしまうため、極力当日のキャンセルは避け、前日までに変更をすることが良いでしょう。

ピカリとリゼクリニックのシェービングサービスの違い

ピカリでは、2,000円でシェービングサービスを受けることができます。
リゼクリニックでは、無料でシェービングサービスを受けられます。

ピカリがおすすめなのはこんな人

総合して、ピカリがおすすめなのは、なるべく低予算で全身脱毛を受けたいという人です。月額料金も低めなので、毎月かける料金を安く済ませたい人にも向いています。

リゼクリニックがおすすめなのはこんな人

総合して、リゼクリニックがおすすめなのは確実な効果を求める人です。金額的には美容脱毛よりも上がりますが、その分効果も確実で、脱毛部位も粘膜部分まで照射できるなど、悩みに応じて対応ができます。

ピカリとリゼクリニックの比較をして無料カウンセリングで自分に合うサロンを見つけよう

いかがでしたか?ピカリとリゼクリニック、どちらにもメリットがあります。自分にとって一番ぴったりなサロンを見つけるため、ぜひ無料カウンセリングで詳細を聞いてみましょう。

リゼクリニック

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
リゼの医療脱毛定額プラン
全身脱毛5回コース:月々×24 13,000円(税込)❗️

プードル

リゼクリニック新宿院でカウンセリングを受けてきました。よくも悪くも「病院」という感じです。医師もスタッフさんも冷たい印象だったのでもう少し丁寧な接客をしてほしいなと思いました。平日だったからか待ち時間はほとんどなかったです。全身やろうとすると結構な金額になってしまうこともあり、カウンセリングのみで帰りました。

たまご

リゼクリニック新宿にカウンセリングいってきました!とても清潔感溢れる店内で強引な勧誘もなく丁寧な対応で価格も安く、とてもよかったです。