更新日:

シースリーの顔脱毛は何回で終わる?顔脱毛の値段や期間についてご紹介

キャンペーン全身脱毛2ヶ月0円スタート
おすすめプランプレミアム全身脱毛
通い放題あり

素肌つるスベキャンペーン冬をエンジョイキャンペーン実施中

シースリーで顔脱毛の効果を実感するのに、施術は何回必要なのか?
またツルツルなお顔を手に入れるのには、どれくらいの期間や費用がかかるのか?
シースリーで実施している顔脱毛施術や価格に触れながら、効果や完了するまでの回数などをご紹介します。

シースリーの顔脱毛で処理する顔のムダ毛の特徴

シースリーで顔脱毛を受ける人は顔全体をおおう「うぶ毛」が気になっていると思います。
顔のうぶ毛は細くて弱い毛で量が多いことも特徴的です。
そして、顔の毛の中でも女性が特に気になるのが鼻下部分ではないでしょうか?
鼻下は男性ホルモンの影響を受けやすい部分なのでうぶ毛が濃くなりやすく、男性だけでなく女性も約80%の方がカミソリや毛抜き、抑毛ローション、脱毛等で処理をしています。
他には、眉毛で悩む人も多いですよね。
眉毛はその形で顔の雰囲気が全く変わってくるため、ムダ毛処理というよりは、眉を整えるために処理する人がほとんどです。
しかしカミソリ負けやニキビ、シミなどが気になってなかなか自己処理での顔脱毛は難しいのではないかと思います。
そんな女子でもシースリーで顔脱毛を受けてしまえば、その後のお手入れは驚くほど楽になります。

シースリーで顔脱毛を受けた場合に効果の出る回数は?

シースリーで顔脱毛を受けるにしても顔は第一印象を左右する大事なところなので、できるだけ少ない回数で終わらせたいところですよね。
顔脱毛の場合は主にうぶ毛の処理になります。うぶ毛はメラニン色素が薄いため脱毛機から出る光に反応しにくいという特徴があります。
また、毛の生え変わりが早くさらに量も多いことから、他の部位と比べると回数は多くかかると考えておいた方が良いでしょう。
ただし個人差があり、シースリーの口コミなどでも「1回の顔脱毛で効果を感じた」という人もいますが、一般的には3回以上で効果が実感できるようです。

シースリーで顔脱毛を受けて自己処理が楽になり完了するまでの回数

シースリーの顔脱毛は6回程度で自己処理が楽になるという人が多いようです。それまで4〜5日に1回行っていた自己処理からこの程度の顔脱毛で解放されると思えば、長い目でみるとシースリーで顔脱毛を受けるメリットは高いと言えますね。
シースリーの顔脱毛だとうぶ毛のような“脱毛しにくい毛”までなくなりツルスベなお顔を手に入れるまでには12回~18回程度の施術が必要です。
「全く生えてこない」、「自己処理が必要なくなる」など効果は人によりますが、これでシースリーの顔脱毛が完了すると言えるでしょう。

シースリーの顔脱毛が可能な部分と費用

ここでは、シースリーの顔脱毛で施術可能な部分と費用を紹介していきます。
顔脱毛と言っても、各サロンによって施術部位や回数、金額などはさまざまです。
だから自分に合った顔脱毛を行っているサロンを見つけることが大切なのです!

シースリーの顔脱毛について

シースリーの顔脱毛は全身脱毛に含まれています。シースリーの公式サイトでは顔のパーツを

  • おでこ
  • 左右ほほ
  • 両ほほ
  • 鼻下
  • 口下
  • 左右もみあげ

に分けていますが、ボディの脱毛を受けるときに顔脱毛も一緒に受けるという感じですね。
顔脱毛はパックプランに含まれないサロンも多いので、シースリーの魅力の一つかと思います。

シースリーの顔脱毛の費用について

さきにも紹介したようにシースリーでは顔脱毛=全身脱毛になります。顔脱毛とボディ脱毛がパックになっているのでお得感が高いです。シースリーの顔脱毛に関する費用は次の通りです。

  • 月額制:¥5,800〜(地域によって価格が異なります。詳しくは公式サイトでご確認ください)
  • *…Aエリア(関東地方など)の料金:シースリーが指定する信販会社による36回払いを利用した際の月額料金になります。詳細は…初回時のお支払額 ¥7,028 2回目からは ¥5,800×35回に加えボーナス加算として¥35,000を6回払いとなります。(総額:¥420,028)

 

シースリーで顔脱毛を受けるときに気になること

シースリーで顔脱毛を受ける場合、特に顔は常に見られる部分なので心配ごとも多くつきまといます。
たとえばニキビや肌荒れでも受けられるの?とか敏感肌だから心配などなど…。
1つか2つニキビがあるくらいの状態であれば、そのニキビを避けて光を照射したり、ニキビに光が当たらないようにするための保護用シールを貼ったりして施術を行うことが可能です。
しかしながら、広い範囲にニキビなどの肌トラブルがある場合は全てを避けて顔脱毛を行うことになるため、肌トラブルを抱えている人はその治療を優先させてください。
自己判断できない場合は、カウンセリング時にシースリーのスタッフに問い合わせてみましょう。

シースリーの顔脱毛はシミやほくろがあっても大丈夫?

シースリーでは顔にシミやほくろがある場合でも顔脱毛が受けられます。
しかしながら光脱毛の光は濃いシミやほくろに反応する可能性があるため、顔脱毛時にシミやほくろの部分に保護用のシールを貼ることが多いです。

シースリーの顔脱毛は敏感肌でも大丈夫?

シースリーの最新脱毛器は肌に負担の少ないマシンを採用しているため、基本的には乾燥肌や敏感肌の人でも施術は受けられます。
カウンセリングで顔脱毛を行う部位の肌の状態を確認しますが、敏感肌は個人の感覚に差があるのでどの程度の敏感肌かをシースリーのスタッフに伝えるようにしましょう。

シースリーの顔脱毛の施術後に化粧はできる?

シースリーに限らず顔脱毛後の肌は、いつもよりもダメージを負って敏感になっています。
シースリーの光脱毛は、自己処理と比較しても肌負担が少ないといわれていますが、それでもやはり肌や毛穴はそれなりにダメージを受けています。
顔脱毛後の肌の状態には個人差があり、肌の状態がすぐに落ち着くようであれば化粧をしても問題ないようですが、何も予定がない日は脱毛直後のメイクを控えたほうがよさそうですね。

キャンペーン全身脱毛2ヶ月0円スタート
おすすめプランプレミアム全身脱毛
通い放題あり

素肌つるスベキャンペーン冬をエンジョイキャンペーン実施中

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
タイトルとURLをコピーしてシェアする

アクセスランキング

1

パパ活とは何?中高生は絶対にダメ!...

続きを読む
2

そこのおっさん聞いてるか?その言動...

続きを読む
3

パパ活の相場はいくらくらい?パパ活...

続きを読む
4

効果効能は?スーパーフードのノニジ...

続きを読む
5

ラ・パルレのエステのコース内容・料...

続きを読む

もっと読む

特集

新着記事

埋没毛とは?皮膚科に行かなくても治...

続きを読む

恋肌(こいはだ)のカウンセリングに...

続きを読む

パパ活にも使える!ギャラ飲みアプリ...

続きを読む

airClosetで服のレンタルが...

続きを読む

高級ブランドバッグレンタルサービス...

続きを読む

もっと読む