更新日:

共立美容外科で介護脱毛するのがおすすめ?40代から始める全身脱毛について解説します

共立美容外科でする介護脱毛って何?介護に向けて脱毛する40代以上の方が急増中

あなたはご自身が介護される立場になるかもしれない、ということをどのくらい考えていらっしゃいますか?
そして・・・もし介護される立場になったとき、あなたを介護してくれる介護者のためにできることはなにかということは気にしてみたことはありますか?
親の介護は子の務め・・とはいっても、日々の生活もあり、お子さんが小さいと育児にも手がかかる時期。
年老いたご両親のお世話をしながら自分の家庭の生活も切り盛りしなくてはならないというのは、とても大変です。
痴ほうなどでの介護を別としても、特に介護をするときに大変といわれるのが、入浴介助や排泄のお世話。
実際に介護を体験された40代、50代の方がたが今こぞってしているという共立美容外科でも行っている介護脱毛についてご紹介していきたいと思います。

VIO脱毛は女性のマナー!?共立美容外科でできるVIO脱毛とは?

母親の介護をしてみて何が一番大変だったか、と質問されると多くの方が「下のお世話」とおっしゃるそうです。
何がどう大変なのか具体的に見ていくと「排泄物がムダ毛についてしまっていて、きれいにしなくてはと思っても毛についてしまったものがとりにくかったりして大変だった」ということなのだそうです。
共立美容外科では、そういった経験からご自身が介護されるときに介護者に負担をかけないために、とVIO脱毛を行う方がかなり増えているのだそうです。
VIO脱毛で対処できるのは、Vゾーン、Iゾーン、Oゾーンですが、共立美容外科は医療機関ですのでより効果の高い脱毛である医療脱毛が受けられます。
もちろんOゾーン(肛門付近)だけ脱毛を希望されるのであれば、限定して受けることもできます。

40代や50代の女性がVIO脱毛することのメリット

VIO脱毛というと、何となく若い女性が水着などになったときにはみだしてしまったりするのを懸念して受けるもの、というイメージがありますよね。
そんなVIO脱毛を40代、50代で受けるということが意味があるのかと思ってしまう方も多くいらっしゃると思います。
では介護される側の立場から考えてみましょう。
実際に介護を受けるときになって、恥ずかしい、見られたくないと感じるのはどこでしょうか。
介護を受けていて恥ずかしいと感じるのは「局部」を見られるときだとおっしゃる方が多いのです。
想像でも同じことを感じる方が多いでしょう。
ですが介護者としては皮膚に炎症などが起こってしまったりするといけない、ということでプロでも、局部のケアはしっかりと確認しながら行うものなのです。
そこで介護脱毛をしておけば、毛に絡んだり、付着することがなくなるため、局部を見られる時間は極端に減らすことができますし、介護者としてもさっときれいにしてあげることができるのでとても楽になる、ということで介護脱毛はおすすめです。

共立美容外科でVIO脱毛と脇脱毛ができるプランや値段

共立美容外科でVIO脱毛を行う場合の料金は以下です。
・Vゾーン 年間フリーパス 51900円(税込)/1回 13000円(税込)
・Iゾーン 年間フリーパス 51900円(税込)/1回 13000円(税込)
・Oゾーン 年間フリーパス 86400円(税込)/1回 21600円(税込)
ワキについても同時にケアしておく方も多いため参考に、ワキ脱毛の料金もご紹介します。
・ワキ脱毛(両脇) 年間フリーパス 41100円(税込)/1回 10300円(税込)

共立美容外科で介護脱毛してもいつ脱毛完了するの?

脱毛というと時間とお金がすごくかかるイメージをお持ちの方も多いと思います。
確かにエステティックサロンでの脱毛は基本的に2年ほどかかって終了する、というものが多いですよね。
ここでは共立美容外科ではどのくらいの期間で脱毛効果が得られるのか、どのくらいの費用が掛かるのかといったことを見ていきたいと思います。

共立美容外科で脱毛完了までの期間や回数について

共立美容外科では3,4回の施術を受けると60~70%の脱毛効果が得られるとしています。
個人差はあるものの、6回の脱毛でたいていの方が満足のいく仕上がりになるとも書かれています。
毛周期に合わせて施術を受けることになりますから、1回の施術を終え、次の施術までに4~8週間間をあけることになるので、6回となると最短でも6か月、長くて8か月ほどで終了することになりますね。
1回の料金でOゾーンの施術を6回受けるとなると、78000円となりますから、年間パスポートを購入したほうがお得、ということになります。

共立美容外科で脱毛の契約した後も予約は取りやすい?

共立美容外科で介護脱毛、思い切ってきれいにするぞ!と思って契約したのに予約が取りにくい・・・なんていうことになればせっかくの契約もなんだかなぁ、となってしまいますよね。
実際に利用された方々の口コミなどを見てみると、大手で安心できる人気のクリニックだけあり、繁忙期ともなる夏が近いシーズンなどは若干予約が取りづらくなることもあるようです。
ただ、急な予定変更などが厳しい、ということですから特別予定が変動的、などでなければ問題ないかもしれませんね。

共立美容外科は予約変更やキャンセルってできる?

できます。予約変更、キャンセルは店舗に電話で連絡をして、変更の予約を取ることになります。

共立美容外科でする介護脱毛は痛くない?

医療脱毛は効果があるけど痛い!!という話は聞いたことはありませんか?
あまりにも痛いと、痛みに敏感な部分でもあるし介護脱毛は別のところで・・・と思ってしまいますよね。
多くの方が介護脱毛を希望されている共立美容外科ではどうなのか、見ていきたいと思います。

共立美容外科で使用するアレクサンドライトレーザー脱毛は痛くない?

実際に利用された方の口コミなどを見ると、「傷みはある」のだそうです。
ただし「我慢できないような痛みはない」ということで「ちくっとするけど大丈夫」という方がほとんど。
中には痛みにはかなり弱い、という方でも特に問題なくVIO脱毛をおこなえたという方の口コミもありますから、安心して受けられそうです。

共立美容外科の脱毛器は白髪にも効果ある?!

共立美容外科で使用しているアレクサンドライトレーザは、メラニン色素に反応するものですから、残念ながら白髪には効果があまり期待できません。
通うクリニックによっては白髪には別のアプローチで脱毛できることもありますから、無料で相談できるときに確認してみるのも良いでしょう。

共立美容外科の脱毛はアフターケアはある?

共立美容外科では美肌効果も同時に期待できるアレクサンドライトレーザーを使用しているので、脱毛と同時に美肌効果も得られます。
当然ですがアフターフォローも行っていて、追加料金なしで安心して施術が受けられ明日。

共立美容外科にはは若い子が多くて40代以上が脱毛に通うには居づらいのでは?

何となくエステティックサロン(共立美容外科は医療機関なのでサロンとは違うのですが)というと若い人が多い、というイメージがありますよね。
ですが、安心してください。
共立美容外科なら年代問わず居心地が悪くなることなく安心して施術が受けられる秘密があるのでご紹介します。

40代以上も共立美容外科なら介護脱毛に通いやすい

脱毛を受ける際、共立美容外科では個室で施術を受けます。
着替えも施術も個室の中なので、他の利用者の方と顔を合わせるということはかなり少なくなります。
また、今は本当に介護脱毛、また脱毛だけではなくほかの施術で通われる40代、50代の方が多くなっていますから、年代で気にするということはそもそも必要なくなってきているのです。

介護脱毛は40代から始めないと間に合わない!迷ったら共立美容外科の無料カウンセリングで話だけでも聞いてみましょう

いかがでしたか?
これからの自分のため、そして介護をしてもらうときの介護者のためにおすすめの介護脱毛。
共立美容外科でなら安心して、医療機関での施術が受けられます。
傷みも少なく、肌へのダメージも少ない、美肌効果も同時に得られる介護脱毛で、将来の不安を減らしておきませんか?
介護をしてもらっているのに恥ずかしくて何となく嫌な気持ちになってしまう・・・そんなことも介護脱毛で回避することができます。
介護者にとっても楽に、そして素早く確実に処理をすることができるので負担が格段に少なくなります。
何よりまだ元気な40代50代だからこそ、夏のレジャーも楽しむ今のうちに介護脱毛をしておくことで得られるメリットは大きいのではないでしょうか。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
タイトルとURLをコピーしてシェアする

アクセスランキング

1

パパ活とは?絶対に失敗しないパパ活...

続きを読む
2

そこのおっさん聞いてるか?その言動...

続きを読む
3

効果効能は?スーパーフードのノニジ...

続きを読む
4

ラ・パルレのエステのコース内容・料...

続きを読む
5

パパ活相場とは?相場や条件を理解し...

続きを読む

もっと読む

特集

新着記事

「謝礼交際」ってパパ活とは違う?新...

続きを読む

銀座ホステスが語る、パパ活の魅力と...

続きを読む

出会いとは

続きを読む

学生のための出会いアプリ

続きを読む

出会えるアプリpairs(ペアーズ...

続きを読む

もっと読む