全身脱毛は高校生のうちに済ませるのがおすすめ!ミュゼの学割プランや回数について紹介

女子に大人気の脱毛サロン「ミュゼプラチナム」。
CMや電車の中吊り広告など、目にする機会はどんどん増えてきていますね。
格安でおためし脱毛ができるとあって、脱毛初心者や脱毛が初めてだという人が利用することが多いようです。

しかし実はミュゼプラチナムは部位脱毛だけでなく、全身脱毛もおすすめなんです。
今回はミュゼプラチナムの全身脱毛について、料金からキャンペーンまで、詳しく調べてみました!
どのサロンで脱毛するか迷っている人や全身脱毛を考えている人、ミュゼプラチナムが気になっている人はぜひ参考にしてみてください。

ミュゼには高校生でも利用できる全身脱毛ができるおすすめの学割プランはある?

ミュゼプラチナムはとくに高校生など、若い世代や学生に人気のあるサロンです。
脱毛料金が安いことで有名なミュゼプラチナムですが、学割はあるのでしょうか。
実はミュゼプラチナムには、学割などの学生が得をできるサービスはやっていないんです。

ミュゼには高校生でも利用できる学割はありません!

ミュゼプラチナムはもともとたくさんのキャンペーンをおこなっているサロンです。
キャンペーンの併用はふつうできないため、学割を使わなくても十分安い値段で脱毛を始めることができます。
言ってしまえば、学割で安くするよりもほかのキャンペーンを利用した方が安くなるため、学割サービスをつくる必要がないんですね。

ミュゼの全身脱毛でかかる値段は?

それでは、ミュゼプラチナムで実際に全身脱毛をした場合、お金はどのくらいかかるのか計算してみます。
今回は4回コースで契約した場合の見積もりです。下の表をご覧ください。

全身脱毛プラン名全身脱毛コース レギュラープラン
施術部位全身(顔含まない)
料金126,000円(税抜)
回数4回
通う頻度最短2週間に1回、通常2ヶ月に1回
その他サービス施術後のトリートメントあり

ミュゼで全身脱毛が完了できる回数は?

脱毛サロンでの施術は、12回前後を基本としています。
脱毛が初めてだという人は、まずは12回で契約してみるのがおすすめです。
回数が少ないと脱毛効果を実感できないまま脱毛が終わってしまうので、もったいなく感じる人が多いですよ。

高校生がミュゼで全身脱毛する際、顔脱毛やVIO脱毛は含まれている?

ミュゼプラチナムでは、全身脱毛の対象部位に顔は含まれていません。
VIOは含まれているので、全身脱毛で契約した場合、VIOのお手入れは可能です。
ミュゼプラチナムでは全コースで顔脱毛は受け付けていないため、顔脱毛がどうしてもしたい!という人はミュゼプラチナムには向いていないかもしれません。

ただしミュゼプラチナムでは、全身脱毛を契約した場合には両ワキとVラインにかんしては回数無制限で通い放題になる特典がついてきます。
契約回数分の施術が終わっても、両ワキとVラインは何度でも施術を受けることが可能!
キレイを追求したい人にはぴったりのサービスなので、ぜひミュゼプラチナムの全身脱毛を検討してみてください。

ミュゼの全身脱毛で使用する脱毛器の種類

ミュゼプラチナムで使っている脱毛機は、SSC(スムーススキンコントロール)式の美容脱毛ができるものです。
肌にほとんど負担をかけずに脱毛できるため、敏感肌の人でも安心。また、痛みもほとんどありません。
また施術後に使用するトリートメントにはうるおい成分がたっぷりで、美肌効果も期待できます。

ミュゼは個室での施術?

ミュゼプラチナムはほとんどの店舗が個室制になっています。
ほかの脱毛サロンではカーテンで仕切られただけの半個室状態で施術をおこなっているところもありますが、そんな状態ではリラックスするのは難しいですよね。
ミュゼプラチナムならほかの利用者の声が気になることもありませんし、プライバシーもきちんと守ってくれます。

ミュゼには紹介などのお得な特典はある?

ミュゼプラチナムは破格キャンペーンが目を惹く脱毛サロンなので、条件さえ合えばいつでも格安で脱毛を始めることが可能です!
たとえば今なら自分で好きなパーツを最大10個選び、たった300円(税抜)で脱毛が始められるお得なキャンペーンがおこなわれています。
さらにこのパーツにプラスでワキとVラインは回数無制限で通い放題という特典までついてくるんです。

また、ミュゼプラチナムでは公式アプリをダウンロードするだけで脱毛料金が半額になるというサービスまでおこなっています。
ミュゼプラチナムで脱毛するなら、公式アプリはダウンロードしておいて損はないはず。
もちろん全身脱毛で契約した場合でもトータル金額から半額オフ!かなりお得になります。

ミュゼで全身脱毛をするときに親を説得するには?

高校生含め、未成年がミュゼプラチナムで脱毛するには、親御さんの許可が必須です。
初回の無料カウンセリングや契約書を書くときにも親御さんが隣にいてくれた方が安心ですよね。
脱毛料金も少し肩代わりしてくれる可能性もあります。

もしどうしてもカウンセリングに同席することが難しいという場合であれば、カウンセリングの際に親権同意書を提出する必要があります。
親権同意書は公式サイトからダウンロードできますので、印刷して親御さんに記入をお願いしましょう。
また印鑑も必要ですので、記入漏れがないように気を付けます。記入漏れがあると書類として成り立たなくなり、契約が結べない可能性が高いです。

親権同意書を提出する場合は、カウンセリングの際にスタッフの人が親御さんへ確認の電話をします。
この電話に親御さんが出られなかった場合は契約が結べないので、かならず電話に出られる状態でいてもらうようにあらかじめ言っておきましょう。
電話に出られなかった場合は、契約を結ぶためにまた後日サロンを訪れなければならず二度手間になってしまいますので気を付けてください。

高校生のうちからミュゼで全身脱毛をしてツルツルの肌を手に入れよう!

ミュゼプラチナムの全身脱毛について解説してきました。
脱毛サロンと言えばミュゼプラチナム、と言われるくらいミュゼプラチナムは現在、かなり名の知れたサロンになってきています。
だからこそ安心感もありますし、脱毛効果にも高い期待ができますよね。

ミュゼプラチナムには学割こそありませんが、回数無制限で脱毛ができるなどのお得なサービスがたくさんあります。
高校生など、お金にあまり余裕がない人でもキレイを手に入れることが可能です!
ぜひ早いうちに脱毛を始めて、全身つるすべ肌をゲットしてしまいましょう!