銀座カラーで料金の分割はできる?

医療脱毛クリニックのレーザー脱毛と比べて、光脱毛を使っているため、リーズナブルなお値段で全身脱毛ができると評判の脱毛サロン・銀座カラーですが、安いとはいえ全身脱毛ともなると、決して簡単に支払うことはできない金額ですよね。そこで、分割払いでの気になる月々の支払い金額や金利手数料、その他の支払い方法についてまとめてみました。

銀座カラーの全身脱毛の月額制は料金を分割にした金額

銀座カラーでは、月額制と表示されている料金システムが分割払いとなっています。
他の多くの脱毛サロンの月額制では、習い事のように施術をしてもしなくても毎月決まった金額を支払う月謝のようなシステムを導入していますが、銀座カラーはショッピングローンを利用して、全費用を分割して支払う方法を、月額制と呼んでいます。
月謝タイプの料金システムの場合には、ダラダラと通い続けると総額が高くなってしまったり、毎月通わなくてはいけなかったりして、予約が取れなかったりキャンセルしてしまった時に無駄払いになってしまうことがあります。それに対して、銀座カラーの月額制は自分のペースで通うことができ、無理のない支払額で払いきってしまえばその後も追加料金なしで通い続けることができます。

分割したら金利手数料はかかる?

公式HPに掲載されている月額制の料金には分割手数料が含まれていませんが、実際には金利手数料がかかるようです。まず、クレジットカードでの分割払いの場合、クレジットカード会社ごとに設定された金利がかかります。店舗ごとに使えるクレジットカードの種類が違うことにも注意が必要です。そしてショッピングローン(月額制)の場合には、ローン会社ごとの金利がかかります。金利手数料はだいたい平均で2〜3%のようです。
ただし、銀座カラーではショッピングローンのみ、3万円以上の契約でなおかつプレミアムキャンペーンコースであれば、3回から最大10回までの金利手数料を負担してくれるキャンペーンを行っていますので、分割回数を10回以下にすれば手数料はかからなくなるようです。

銀座カラーの支払い方法一覧

銀座カラーでできる支払い方法のそれぞれの特徴をみていきましょう。

一括払い

現金、もしくはクレジットカードでの一括払いは、金利手数料がかかることがないため、一番お得な支払い方法といえるでしょう。一度に全額払ってしまえる余裕のある方は、ぜひとも一括で払ってしまいましょう。また、初めて銀座カラーを利用する方に限り、一括で払うとクーポンがもらえるキャンペーンを行っており、現金払いでは10%off、カード払いでは5%offのクーポンをもらうことができます。このクーポンは、他のコースを契約する時に使うことができ、契約者以外の人が使うこともできるようです。

分割払い

いくらお得になるとはいえ、一度に大きな金額が必要になる一括払いはできないという方は、分割で支払っていくことになりますが、分割払いにはショッピングローン(月額制)での支払いとクレジットカードでの支払いがあり、どちらか選ぶことができます。現金での分割払いはできません。最大で36回まで分割にできるようです。毎月の支払いとは別に、頭金も必要になります。頭金をできる限り多く払っておくことで、ローンの手数料も減りますし、月々の負担が軽くすることができますね。

人気があるのはショッピングローンでの支払いで、銀座カラーを利用している人のほとんどがこの支払い方法を利用しているようです。ショッピングローンには審査がありますが、アルバイトでも支払いを続けられる程度の収入があれば、落ちることはあまりないそうです。
ショッピングローンは途中で解約することもできます。契約から8日以内であれば、クーリングオフの対象になりますので全額返金されます。それ以降では未消化分の10%が手数料として引かれ、残りの金額が返金されるという形になります。

都度払い(20歳以下限定)

銀座カラーでは20歳未満に限り、都度払いを利用することができます。各コース、施術の度に一回分の支払いができるので、まとまった収入のない未成年でも通いやすくなります。都度払いでは同意書がなくても施術を受けられることもメリットです。
都度払いの場合には、8回の施術終了まで施術箇所の変更はできない、顔の施術はできない、脱毛学割や他のキャンペーンとの併用はできない、20歳の誕生日当日から利用できなくなるなどの条件がありますので利用されたい方は、確認してみてくださいね。

自分にあった支払い方法を見つけよう!

支払い方法を比較してみましたが、それぞれのメリット・デメリットを踏まえた上で、自分に一番合った支払い方法を見つけていただきたいと思います。
資金に余裕のある方であれば、迷わず一括払いがおすすめです。分割では手数料のことを考えるとショッピングローンがおすすめですが、クレジットカードのポイントを貯めているなどであればクレジットカードでの分割払いでもいいかもしれません。そしてショッピングローンでも手数料を払いたくないという方は10回払いがいいでしょう。

この場合には頭金で支払う金額次第で、月々の支払額が決まりますので、現在の資金や今後毎月いくらなら支払えるのかを考慮して支払いの計画を立てましょう。また、まとまった資金がなく、月々の支払いもできるだけ安く抑えたいという方は、金利手数料はかかってしまいますが、月々に支払える金額を考慮して10回〜最大36回までの分割払いで設定をしていきましょう。もちろん、分割回数が少なければ少ないほど、手数料は安くて済みますよ。