銀座カラーは当日施術キャンセルできるの?ペナルティはある?

全身脱毛から部分脱毛まで豊富なメニューを取り揃えている銀座カラー。創業から20年以上で全国50店舗あり、信頼できるサロンと人気も高いです。

そんな銀座カラーで脱毛の予約が完了したのだけれども、急に予定が入ってしまった、生理が来てしまったなんてこともありますよね。

そんな時は当日でもキャンセルはできるのか、ペナルティはあるのかなど知っておくべきルールを詳しくご説明します!

銀座カラーの当日キャンセルのルール

 

銀座カラーでは、予約の変更またはキャンセルをしたい場合には、予約日前日の19:00までに手続きが必要です。前日の19:00を過ぎてしまうとペナルティが発生してしまいます。つまり理由は関係なく、ペナルティなしの当日キャンセルはできないのです。

回数パックコースの場合は、施術1回分が消化となり、脱毛し放題コースの場合は2,000円のキャンセル料が発生してしまうので気をつけましょう!

予約変更・キャンセルの方法

 

都合が悪くなってしまった、体調が優れないなどで予約を変更・キャンセルしたい場合には下記の2点の方法があります。

 

・店舗またはコールセンターに電話にて手続き

フリーダイヤル

0120-360-286

平日12:00~21:00

土日祝日10:00~19:00

 

上記の時間帯であれば、コールセンターでの手続きが可能です。電話が込み合う可能性もありますので、19時までに電話が繋がらなかったなんてことがないように余裕を持った時間に手続きが完了するように心がけるといいかと思います。

・WEBの会員サイトにて手続き

会員サイトからは24時間手続き可能です。夜中でも朝でも関係なく手続きができますので、忙しい方には会員サイトからの手続きがおすすめです。

遅刻しそうな時はどうすればいい?

 

仕事が長引いてしまった、電車が遅延しているなどの理由で、予約時間に間に合わない可能性がある際には、すぐにコールセンターに電話連絡をしましょう!

銀座カラーでは遅刻によるペナルティがあります。

契約しているコースによっても多少異なりますが、基本的には15分以上の遅刻で施術範囲のカット、20分以上の遅刻になるとキャンセル扱いになり施術を受けることができません。しかも1回分のコース消化になってしまうので遅刻しないように注意が必要です。

ペナルティが発生するのは15分以上の遅刻ですが、15分未満であっても予約時間に間に合わない時には必ず電話連絡をしましょう!

また電車遅延など公共の交通機関による遅刻の場合は、遅延証明証を提示することによってコースの消化は免れることができます。遅延証明証の提示がないと遅延による遅刻であってもコース消化になってしまうので、必ず遅延証明証をもらうようにしましょう!

無料カウンセリングに遅刻しそうな時は?

 

無料カウンセリングに関しても、同じくコールセンターへ電話連絡をいれましょう!

無料カウンセリングの場合、施術とは違いペナルティが発生するわけではありませんが、20分以上の遅刻になる場合はカウンセリングを受けられなくなってしまいます。

サロン側も予約枠を用意して待ってくれているのですから、致し方なく遅刻をしてしまう場合でもしっかりと連絡をいれるようにしましょう!

銀座カラーの脱毛に遅刻しないために

 

予約当日は予約時間ギリギリの到着を予定していると、電車遅延やうっかり予定の電車に乗り遅れてしまったなど何が起きるかわかりません。

出発予定時刻に携帯のアラームをセットするなど、遅刻をしないように自分にあった方法で工夫をするのも良いでしょう。

施術の日は予定が入らない日を選ぶ

 

せっかく予約を入れたのに予定が入ってしまい、何度も予約を変更・キャンセルとなってしまうと、脱毛完了までにかかる時間も契約当初の予定よりも長くかかってしまったなんてことにもなりかねませんよね。

そうならないように施術の予約を入れるときには、仕事の繁忙期を避ける、急なお誘いが入りそうな曜日を避けるなど他の予定が入らない日を選びましょう。

生理予定日を把握する

 

生理期間中は、Vライン(上部 / サイド / Iライン)、ヒップ奥(Oライン)、ヒップの施術は受けることができません。

全身脱毛の場合、上記の箇所以外を施術することはできますが、一般的に生理中はホルモンバランスが乱れ肌が敏感になるため、痛みや肌トラブルを起こしやすくなると言われています。

また、脱毛効果が下がる可能性があるとも言われています。

そういったリスクを避けることを考えると、可能ならば生理期間中以外に施術を受ける方が良いと言えるでしょう。

生理による急な予約の変更・キャンセルや生理中の脱毛を避けるためには、生理予定日を把握して前後数日の予約は避けるといいですね。

当日は時間に余裕を持って行動する

 

銀座カラーでの脱毛予約に遅刻しないためには、到着時間に余裕をもって行動しましょう。

銀座カラーは駅近くや商業施設、飲食店の近くにある店舗が多いので早めにサロン近くに到着をして、ショッピングやカフェでお茶をするなどのんびりと予約時間まで楽しむのもいいのではないでしょうか。

余裕をもって行動することで有意義な時間を過ごせますね!

せっかく入れた予約日ですから、遅刻によってキャンセルや施術範囲のカットとならないように気をつけましょう。

予約日を忘れない工夫をする

 

予約日のキャンセル理由として意外と多いのが、「すっかり忘れていた」なのです。

うっかり忘れを防ぐ方法として、まず予約を入れたらすぐに手帳やカレンダー、携帯のスケジュール帳などに書き込むようにしましょう。

あとで書き込もうと思っていると、忙しくて忘れてしまうこともありますからね!

携帯のスケジュール帳やアプリなどを利用する場合は、予約日だけでなく前日19時までにアラームが鳴るように設定し、明日のスケジュールを確認すれば必要に応じて変更・キャンセルの手続きも可能です。

予約を入れた時にはわからなかったスケジュールも前日になればわかるかと思いますので、前日に今一度予定を確認するといいですね。

銀座カラーの予約に関するルールは把握してから通おう!

 

銀座カラーでの予約変更やキャンセル、遅刻などのルールについてご説明しましたが、いかがでしたでしょうか?

脱毛サロンごとにルールや手続きの方法はさまざまです。

サロンごとのルールも理解した上で契約をしましょう!

そしてルールを知らなかったために貴重なコースが1回分消化になってしまった、施術範囲がカットになってしまったなんてことがないように、しっかりとルールを把握して、無駄なく損のないように脱毛を受けましょう。