コロリー契約時の持ち物・流れなど気になることをまとめてみた!

全身の美容脱毛で有名なコロリー。今回はコロリーでの契約の際に必要なもの、契約の流れなど、気になるポイントについて、詳しく紹介します。コロリーでの施術を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。
※コロリーは2019年4月1日よりミュゼと統合しました。コロリーでの契約を検討していた方は今後ミュゼプラチナムのメニューでのご案内となりますのでそちらを一度チェックしてみてください。

ミュゼ

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(2.5)
総合評価
(3.5)
キャンペーン
全身脱毛コース2回240円❗️両ワキVライン1年間通い放題付♪

あんこ

ミュゼ津田沼店に行ってきました。雰囲気がよく、スタッフさんが優しく丁寧に説明してくださり、とてもわかりやすかったです。部分脱毛がお得とのことで、部分的にやりたい方にオススメだと思いました。

あめちゃん

ミュゼ新宿南口店に行ってきました。受付の対応もよく、店内はとても清潔感があり、綺麗でした。 担当の方もわかりやすく説明していただき、強引な勧誘もなくよかったです。値段は高いですが、他のサロンに比べて、しっかりとしている印象がありました。

コロリーのカウンセリングに必要なもの

コロリーでは無料のカウンセリングを行っています。しかし、その際には支払い能力や身分証明をする書類などの提示が必要です。ここでは、実際に必要となるものを紹介します。

銀行口座番号orクレジットカード

コロリーでは施術料金の支払いを、ローン、クレジットカード、現金、銀行引き落としなどから選ぶことができます。カウンセリングの際には、支払い方法に応じて、必要な書類やカードを提示する必要があります。例えば、ローンや銀行の引き落としの場合には銀行名や口座番号のわかるカード、もしくは通帳が必要です。また、クレジットカード払いの場合には、クレジットカードの提示が必要になります。

印鑑

どのような契約を結ぶ際にも、印鑑は基本的なアイテムです。最近では、印鑑なしのサインのみで契約成立になることや、本人確認がなされたとみなされるケースも増えています。しかし、コロリーでの契約の際には印鑑が必要になるので、忘れずに持って行きましょう。

身分証明書

コロリーの契約では、現在の身分を証明する書類も必要になります。具体的には、保険証、免許証、住民基本台帳、パスポートなど、本人であることを確認できる書類が求められます。もちろん、有効期限があるものは期限内の書類である必要があります。

未成年の方は親権同意書

美容サロンによっては未成年や学生の施術を断るケースも珍しくありません。それは未成年や学生の判断能力や支払い能力がないとみなされることがあるからです。しかし、コロリーの場合には、施術者が未成年や学生であっても、施術者の親権を有する人が同意したことを表明する同意書があれば契約を行うことができます。このとき、原則として、同意書の提出か、無料カウンセリングに親権者の立会い求められることを知っておきましょう。

契約の流れ

コロリーでの契約は多くの美容サロンでの契約とほとんど同じような流れで行われます。ここでは、初めての契約の時でも契約やコースの話をしっかり聞いて、納得して契約を結べるようにコロリーでの契約時のおおまかな流れを紹介します。

無料カウンセリング

コロリーでは契約前に、現在の美容についての悩みや体質、施術に求めることや、施術後にどのようになりたいか、など本人の意向を知るためのカウンセリングが行われます。このカウンセリングによって、最適なプランの提案や、その人の体質や体型にあったオプションの設定などをしてもらえます。

・カウンセリングシートの記入
適切な施術で高い効果を望むためには、カウンセリングシートに正直に現在の状態や気持ちについて書くことが不可欠です。恥ずかしさから、正直に言いにくい、書きにくいものもあると思いますが、相手は美容のプロです。恥ずかしがらずに正直に記入して、美容に関する問題を解決してもらえるためにも、あなた自身のことをしっかりと知ってもらうつもりで書きましょう。

・コロリーの脱毛の仕組み
自分のことについて知ってもらったあとは、コロリーで行なわれている施術の仕組みや機器の説明を受けます。初めての脱毛のときは、どのように脱毛するのか、痛くないのか、どれくらいの効果があるのか、など疑問はたくさんあっても、何をどのように聞いて良いのかわからないという人も少なくありません。ここでは、安心して施術を受けるためにも、じっくりと話を聞いて、わからないこと、気になることをすべて解消するつもりで話を聞くようにしましょう。質問して、嫌がられたり、煙たがるスタッフはほぼいません。むしろ、施術者に安心して施術を受けてもらうために、納得するまで親身になって質問に答えてくれるでしょう。

・コース詳細の説明
どのように脱毛が行われるのか、その仕組みがわかったあとで、コースの詳細説明がなされます。ここでは、コースで実際に施術する部位の説明と、適切な回数などの話がされます。部位ごとのムダ毛の特性などの説明がされることもあります。とくにムダ毛が気になる部位がある場合には、あなたが気にしてる部位についてのアプローチについて、詳細に教えてくれるでしょう。コロリーには部分コースもあるため、一部分のみの脱毛も可能ですが、全身コースの方がお得な料金コースとなっていることもあって、基本的に全身コースをおすすめされます。もし、全身コースが嫌な場合には、ここでしっかりと意思表示をするようにしましょう。

契約

コロリーで行なわれる施術内容について理解した後で、契約が行われます。契約の段階で、気になる点や確認したいことがある場合には遠慮せずにしっかりと聞くようにしましょう。また、口頭で説明されても、契約書の内容は必ず読んで、説明と不一致がないこと、自分が思っている施術内容と条件であることを確認してから捺印とサインをします。もし、契約について不安があったり、納得できない、と感じらたら、その場で契約せず、後日改めて契約するという選択肢もあります。焦ったり、納得しないまま契約すると、あとで後悔することもあります。そのようなことにならないためにも、十分に時間をかけて考えてから契約します。

コロリーの契約に関するQ&A

コロリーでの契約する際に、多くの人が気になるポイントやしている質問と回答を紹介します。美容脱毛のプランは決して安いものではありません。それだけに、慎重に決断する必要があります。ぜひ、参考にしてくださいね。

契約時に入会金・違約金はある?

コロリーでは、多くの美容サロンで採用している入会金制度がありません。そのため、気軽に始めやすいサロンと言えるでしょう。ただし、契約後の違約金は返金額の10%(上限2万円)となっているため、残り回数が多くなるだけ、違約金の金額は高くなります。

途中解約はできる?

最初に契約した回数よりも少ない回数で効果に満足した場合や、理由があってサロンに通えなくなった場合には契約した回数をすべて消化する前に途中で解約したい時があります。そのような場合、コロリーでは申し出ることによって途中解約することができます。ただし、解約料金として、返金額の10%を差し控えれての返金となることに注意が必要です。契約回数を多くすると、1回あたりの料金が安くなるため、つい多めの回数で契約したくなりますが、多い回数を設定しても消化できなければ、解約手数料を多く請求されてしまいます。そのため、契約回数は確実に契約回数を消化できる回数にして、必要に応じて契約回数を増やしていくことをおすすめします。

クーリングオフはできる?

契約書にサインして8日以内であれば、クーリングオフすることは可能です。しかし、クーリングオフ制度があるからといって、安易に契約することがないよう、契約する前にしっかりと考えてから契約することが基本です。また、コロリーではそのようなことはないと思いますが、クーリングオフ制度を使用させないために、契約日を空欄にしたり、適当な日付を書く業者もいます。そのようなことがないよう、契約書の日付はきちんと自分で記入するようにしましょう。

キャッシュバックはある?

以前は一定の条件を満たすことで、料金の一部がキャッシュバックされるキャンペーンが行われていたこともありますが、現在のところ、コロリーでは、そのようなキャンペーンはやっていません。しかし、コロリーは、いつも何かしらのキャンペーンをやっているので、再びキャッシュバックのキャンペーンを行う可能性はあります。

契約に年齢制限はある?

コロリーでは基本的に契約時の年齢制限がありません。しかし、未成年者の場合には親権同意書が必要になります。書類提出のみで良い場合もありますが、原則的には無料カウンセリングに親権者の同席が求められることもあります。

カウンセリングで必ず契約しなければならない?

時間をかけて丁寧にカウンセリングをしてもらうと、なんとなく断りづらい雰囲気になる、スッタフから威圧的に契約を結ばされる、あるいは契約するまで帰さない、など悪質な契約をされるなどの不安を覚える人は少なくないようです。しかし、コロリーでは無理な勧誘をしないこと、納得して契約してもらうことを基本姿勢にしているので、カウンセリングを受けたからと言って必ずしも契約をしなければならないことはありません。

無料カウンセリングにかかる時間は?

無料カウンセリングにかかる時間はおよそ1時間です。契約に進む場合には、さらに30分から1時間かけて行われます。この時間は、一般的な美容サロンに比べてやや長めとなっています。もちろん、話がスムーズに進めば、もっと早く契約まで終えることができます。しかし、コースや契約について不安や疑問がある人にとって、じっっくり話を聞いてもらえて、また聞くことができる時間が用意されていることは安心材料と言えるでしょう。

契約した店舗以外に通うことはできる?

コロリーでは、契約した店舗以外の全国すべての店舗で施術を受けることができます。美容脱毛の場合には継続的にサロンに通うことで、より高い効果を期待できます。しかし、継続的にサロンに通うことは意外と大変なことです。とくに通えるサロンが限定されると、通い続けることはかなり難しくなります。コロリーは全国に61店舗があり、いずれも駅近なので比較的継続的に通いやすいサロンと言えるでしょう。

ミュゼ

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(2.5)
総合評価
(3.5)
キャンペーン
全身脱毛コース2回240円❗️両ワキVライン1年間通い放題付♪

あんこ

ミュゼ津田沼店に行ってきました。雰囲気がよく、スタッフさんが優しく丁寧に説明してくださり、とてもわかりやすかったです。部分脱毛がお得とのことで、部分的にやりたい方にオススメだと思いました。

あめちゃん

ミュゼ新宿南口店に行ってきました。受付の対応もよく、店内はとても清潔感があり、綺麗でした。 担当の方もわかりやすく説明していただき、強引な勧誘もなくよかったです。値段は高いですが、他のサロンに比べて、しっかりとしている印象がありました。