コロリーは当日予約キャンセルできるの?ペナルティはある?

美容サロンに通い続けることは、思っている以上に大変です。予約を入れたあとに、家庭の事情や仕事のために行けなくなることは珍しくないからです。そのため、美容サロンを選ぶ時には予約の変更やキャンセルのしやすさがポイントになります。今回はコロリーの当日施術キャンセルについて紹介します。
※コロリーは2019年4月1日よりミュゼと統合しました。コロリーでの契約を検討していた方は今後ミュゼプラチナムのメニューでのご案内となりますのでそちらを一度チェックしてみてください。

コロリーがミュゼプラチナムに変わります!

コロリー 予約

株式会社ミュゼプラチナムが運営する脱毛サロン「コロリー」が2019年4月1日より「ミュゼプラチナム」にブランドを変更することになりました。
コロリー会員の方は、今まで通っていた店舗の他にも全国のミュゼの店舗の利用が可能となります。
4月1日以降の予約は、ミュゼ会員サイト、ミュゼ会員専用アプリ「ミュゼパスポート」、コンシェルジュデスクで予約することになります。

コロリーの当日予約キャンセルのルール

コロリーでは当日でも無料で施術のキャンセルを受け付けています。
ただし、予約時間を過ぎてからのキャンセルや無連絡でのキャンセルの場合には1回の施術を行ったものとしてカウントされ、施術回数がその分減ってしまします。

予約変更・キャンセルの方法

施術の予約やキャンセルの方法は以下の2つです。

  • 店舗に直接行って予約・キャンセルをする
  • 電話で予約・キャンセルをする
コロリーでは予約変更や予約時間までのキャンセルは何度でも無料で受け付けてくれるので、予定が変更になったとき、いけなくなりそうな時に早めに連絡すると良いでしょう。ただ、店舗や電話は営業時間内しか受け付けていないので、その点は注意してください。

遅刻しそうな時はどうすればいい?

一般的に美容サロンへは予約時間の5~10分前に到着しておくのが理想です。
しかし、何からの事情で時間に遅れてサロンに到着するのが予約時刻のギリギリ、もしくは少し遅刻してしまいそうになることもあるかもしれません。そのような時には、遅れそうなことがわかった段階で早めにサロンに電話連絡するようにしましょう。

無料カウンセリングに遅刻しそうな時は?

2回目以降の施術と同様に無料カウンセリングに遅刻しそうな場合にも、サロンへの予約は不可欠です。
無料カウンセリングの場合には、10分以上遅れても対応してくれることもありますが、それでも無連絡で遅刻するのはマナーとしてよくありません。時間前にサロンに到着できそうにない場合には、早めに連絡して、遅刻しても大丈夫なのか、予約を変更したほうがいいのか、など、対応を話し合って決めるようにしましょう。

コロリーの脱毛で遅刻やペナルティを受けないために

コロリーでは多少の遅刻でも施術を行ってくれますが、それでも無連絡で大幅な遅刻をした場合にはペナルティの対象になります。ここでは、遅刻やペナルティを受けないために予約時に気をつけるべきポイントについて紹介します。

施術の日は予定が入らない日を選ぶ

コロリーの魅力は1回90分ほどの施術で済むということです。
しかし、そのために、何かの予定の合間にいれる、予定がある日の外出のついでに予約をいれる、など予定のある日に施術日をかぶせてしまう人は少なくありません。
一人の都合で時間が変えられる予定なら良いですが、複数人が関わる予定の場合には、どうしても不測の事態に巻き込まれることがあります。そのため、コロリーの予約は予定が入っていない日を選ぶこと、さらに予定が入らない日を選ぶようにします。たとえ、刺激の少ない施術であっても肌への負担は多少なりともあるため、施術の日はできるだけ施術以外に予定を入れないようにするのが理想です。

当日は時間に余裕を持って行動する

コロリーでは施術時間に5~10分ほど遅れても、施術してくれます。
しかし、それ以上の遅刻の場合にはキャンセル扱いになる上に、1回分施術を消化したとみなされてしまいます。
そのため、当日は十分に余裕をもって行動することを心がけましょう。例えば、電車に乗ってサロンに行く場合には電車が遅延するなど、思わぬトラブルに見舞われる可能性もあります。そのような時でも、施術の予約時間までに余裕があれば、遅刻連絡をするなどの落ち着いて適切な対処もしやすくなります。

反対に、予約ギリギリの時間で行動していると、店舗への連絡のタイミングを失ってしまったり、とにかく店舗に向かうことを優先してしまったりするなど、店舗への連絡をおろそかにしてしまいがちです。15分ゆとりがあるだけでも、ずいぶんと気持ち的に余裕がでるので、ぜひ当日は十分に余裕をもった時間で行動することを心がけましょう。

生理予定日を把握する

多くの脱毛サロンと同様にコロリーでは生理中の施術をNGとしています。
そのため、生理になりそうな日に予約を入れないようにしましょう。そのために必要なのは自分の生理周期を把握することです。その際、生理周期は心身のちょっとしたストレスで乱れることがあるので、ギリギリの日程で予約を入れるよりも、少し余裕を持っていれることがポイントです。

毛の生えるサイクルに合わせて施術したい、早く理想の脱毛状態になりたい、などの気持ちはわかりますが、もっとも大事なのは、健康な肌状態を保ちながら脱毛することです。生理前後は施術により肌が荒れやすい、肌の老化を早める、などデメリットとなるケースもあります。
肌への負担を考慮しつつ、施術の予約を入れるのがツルスベ肌になるコツです。

予約日を忘れない工夫をする

無連絡のキャンセルをしてしまうケースとして、施術当日に予定外のことが起こり連絡を怠ってしまった、というものの他に、予約自体を忘れていた、というものも少なくありません。
悪意のある無連絡キャンセルですが、このようなケースでもペナルティとして施術回数が1回分減ってしまいます。
このようなミスを防ぐためには、いつも目にする手帳やカレンダーに記入する、PCやスマホのアラーム機能を利用する、など予約日時を忘れないようにする工夫が大切です。
特に施術は1-3ヶ月に1度のことで、曜日や時間が決まっていないことも多いため、うっかり忘れてしまいがちです。
ペナルティで施術1回分を無駄にしたいためにもスケジュール管理はぜひ、徹底して行いましょう。

コロリーの予約に関するルールは把握してから通おう!

一般的な美容サロンに比べて、コロリーは予約の変更だけでなく、キャンセルに対してもルールが緩いことで知られています。一番大切なのは、変更、遅刻、キャンセルなどは予約日時より前に連絡することです。ルールをしっかり把握してサロン通いを楽しんでくださいね。

コロリーよりもお得に通えるmelbyがおすすめするサロン

ラココでは痛みをほとんど感じない「SHR方式」の脱毛を採用。通常、全身脱毛120〜180分かかるところ、ラココでは20〜40分で施術が終了します。[初月0円]全身脱毛月額3,000円コースもありおすすめです。

ラココ

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.0)
ラココのキャンペーン
のりかえ割で最大10%キャッシュバック❗️

はんぺん

ラココ新宿南口店に無料カウンセリングに行ってきました。カーテン式のお部屋だったのが気になりましたが担当者さんの説明が分かりやすく、SHR式の機械ということも気に入りました。分割払いの手数料がかからないことも魅力に感じました。

ソイ

ラココ渋谷店のカウンセリングに行ってきました。店内は少し薄暗かったです。担当してくれた方は、最初からタメ口で話してきたので少し不快でした。脱毛に関する資料もなく、分かりづらかったです。 無理な勧誘はなく、その点は良かったですが、通おうという気持ちにはなりませんでした。

少し値段は上がるけど長い目で見ると医療脱毛もおすすめ!

レジーナクリニック

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
レジーナクリニックの医療レーザー脱毛
全身26ヶ所医療脱毛 全5回コース189,000円❗️月々6,300円❗️(※医療ローン36回払い)

たまご

レジーナクリニックの新宿へカウンセリングにいってきました。カウンセリングの方も先生もとても感じよく、回数も5回で終わるとのことで他の医院と比べて少ない回数で終わるのは魅力ですね。強引な勧誘もなく親切でとても感じのいいクリニックでした。料金も高くないからとりあえず5回契約してきました。施術受けるの楽しみ♪

チップ

渋谷で無料カウンセリングに行ってきました!他院とも悩んでることを正直に伝えると、各院のメリットも踏まえた上でレジーナの良さを教えてくれました!毛の様子をしっかり見た上ですぐに効果を感じられるような施術をしてくれるというのがとてもよいなーと思いレジーナに決めました!