シースリー契約時の持ち物・流れなど気になることをまとめてみた!

電車の中吊りや雑誌の広告などで、脱毛永久保証の文字が目を引くシースリー。
回数制や月額制に比べると、一度プランに対する支払いを完了してしまえば、そこから追加料金などもかからないため、意外と難しい脱毛の契約においてトラブルを避けたい場合にもピッタリなんです。とはいえ、実際のところどうなの?とオイシイ話ほど疑ってしまうのも無理はありません。

そこで、シースリーの契約にまつわる疑問点について、ひとつずつ細かく解説します!

シースリー

店内の雰囲気
(5.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(2.5)
総合評価
(3.5)
シースリーのキャンペーン
《契約者全員が対象》リゾート宿泊をプレゼント❗️

ちゃむ

シースリー横浜西口店へ無料カウンセリングへ行ってきました。店内は落ち着いた雰囲気で清潔感があり好印象でした。説明も丁寧で分かりやすく、プラン自体は料金は少し高めに感じましたが、会員になる事で様々な優待が受けられるのはすごく魅力的だなと思いました。

HARU

こじんまりとした落ち着いた雰囲気の店内でした。顔の脱毛はあまり興味がなかった私にぴったりの全身のみのプランも紹介してくれて、シースリーならではのプランが魅力的でした。永久プラン、機械の性能が高いこと、また毛周期を考慮した施術スケジュールもポイント高かったです。他店と比較手して良く考えてからまた来てくださといった姿勢も強引ではなく、好印象でした。
シースリー(C3)の料金まとめ!回数ごとの料金表や学割、支払い方法や口コミなどを解説!

関連記事シースリー(C3)の料金まとめ!回数ごとの料金表や学割、支払い方法や口コミなどを解説!

シースリーのカウンセリングに必要な持ち物とは?

どのプランで契約をするときも、はじめの一歩はまずカウンセリングから☝︎
シースリーのカウンセリングは電話公式サイトのどちらかから予約することができ、ネット予約の際も確認の電話が折り返しかかってくるかたちになっています。

日時や店舗の確認とともに、当日の持ち物についても改めて連絡してもらえるのですが、手元にメモなどがない場合は聞き逃してしまったり忘れてしまったりすることも…。
ここでは聞き逃してしまったり忘れてしまったり、むしろ予約する前に知りたい方でも安心!カウンセリング時に必要な持ち物を紹介しちゃいます!

持ち物その①<銀行口座番号orクレジットカード>

カウンセリング当日にその場での契約を考えている場合、支払い方法に応じたカードや通帳が必要です。
シースリーでは現金はもちろん、銀行口座からの引き落としやクレジット分割払いなどの支払い方法の中から、ご希望の分割数を選んで契約することができます。

ちなみに、当日すぐに契約しなくてももちろん大丈夫ですが、カウンセリング時の契約のほうが手間も少ないうえに分割手数料を負担してもらえます。

MEMO
一度持ち帰ってからの契約だと分割手数料は自己負担となるので、とりあえず考え中という方も念のため持っていくのが◎

持ち物その②<身分証明書>

意外と忘れてしまいがちなのが、この身分証明書
免許証や健康保険証のように、常に財布に入れて携帯しているような場合はそこまで気にしなくても問題ありませんが、当然そこに入っているものだと思っているからこそ気を抜いてしまいがちです。
いつもの通勤・通学バッグと違うバッグで出かけたら、うっかり中身を入れ替え忘れて置いてきてしまった、というのはよくあるケースのようですので、しっかりと確認しておきましょう。

MEMO
現住所が確認できれば問題ないですが、万が一にも期限切れや必要事項漏れなどで別の身分証を求められた場合に「これがダメならこれで」と提示できる予備も2~3種類持っておくとより確実です!

持ち物その③<印鑑>

ここでいう印鑑とは、銀行印のことを指しそれと違う種類の印鑑は基本的に使用できません
郵便配達の際に受け取りのハンコを押したりするような、朱肉を使わずに捺印するタイプの印鑑はもちろん、朱肉を使うタイプでも家族のもの作ったばかりで変更届を出していない印鑑などはNGです。

いくつか印鑑を持っていて、銀行印として使っているのがどれだか分からなくなってしまったときは、通帳と身分証明書を持って銀行に直接問い合わせるしかないため、カウンセリング当日ではなく前もって準備しておくと不備なく進められそうです。

未成年の方は<親権者同意書>

そもそもシースリーでは年齢制限として17歳以下の方は契約できませんが、18歳か19歳の未成年の場合、必要書類として持参しなければならないのがこの親権者同意書
月々定額制か後払い制を利用しない場合には、カウンセリング時に親権者同伴でなくてもかまいませんが、ホームページからダウンロードした用紙に親権者2名分の自署と捺印をしてもらったものは必ず持っていきましょう。親権者同伴の場合も、支払い方法の選択などが自由化されるだけで、同意書の提出が免除されるわけではないため、忘れずに持参してくださいね。

薬を服用している方は<医師の同意書>

こちらも通院されている方に限り、持参をおすすめします。
シースリー側から決まった用紙などを発行しているわけではないので、通院した際に「光脱毛を受けようと思うのですが、飲んでいる薬は大丈夫でしょうか?」と確認しておきましょう。

ちなみに、服薬の影響がないのは分かっているけどこうした書類をもらってきていない場合、持っていなくても契約することは可能です。

MEMO
あとからの提示でも大丈夫ですが、改めて病院に確認したらやっぱりダメだったとなると8日以内のクーリングオフ期間を過ぎた場合には違約金が発生してしまいますので注意しておきましょう。

シースリーの契約の流れはどんな感じ?

家を出るときにバッグの中身を確認したら、店舗へ実際に足を運んでカウンセリングです。
カウンセリング後、希望者のみ契約の手続きを行います。
60~90分程度かけてじっくりと相談することができ、無理な勧誘もないので緊張する必要はありませんが、しっかりと気を引き締めて、難しい説明のときはメモをとる、疑問に思うことはどんどん質問をするなど、不安点をひとつも残さないくらいの姿勢でいることも大切です。

ももこ編集長

「こんなに質問ばっかりしたら申し訳ないかな?」などと遠慮はせずに、グイグイと食い込んでいくくらいがちょうどいいかも!

シースリーを契約するにはまず無料カウンセリングを受けよう

カウンセリングシートの記入

まず受付からカウンセリングルームに案内されたら、そこでカウンセリングシートを記入します。
初めての病院で書く問診票のようなイメージで、過去の脱毛歴や病歴などを記入するので、その場ですぐに思い出せなさそうな人はあらかじめまとめたメモなどを持っていくといいかもしれません。
カウンセリング担当者は最初にそこから健康状態などを確認していきますので、記入漏れのないように気をつけましょう。

シースリーの脱毛の仕組み

一通りカウンセリングシートの内容について確認をしたら、脱毛の仕組みについての説明に移ります。

  • シースリーで採用している脱毛法の安全性
  • 毛周期についての基本的な話
  • 他サロンと比較したメリット などなど…

さまざまな角度から脱毛について説明してもらえますので、事前の知識がなくても問題ありません!
図や表などを用いて分かりやすく、かつ詳しい解説ですが、その合間にも「ここまでで分からないところはございますか?」とカウンセリング担当の方が親切に声をかけてくれますので、質問しようと思ったけどタイミングを逃してしまってそのまま…という心配もなさそうですね!

コース詳細の説明

ここまできたら、ようやく具体的な料金プランなどの説明に移ります。
事前にこのコースで契約したいと決めている場合にはそれに特化した説明も受けられますし、まだよく分からないからそれぞれ知りたいという場合にはそれぞれのコースの特徴についてお話を聞くことができます。

ホームページで見たときにはこっちの方がいいと思っていたけど、いろいろと相談するうちに別のプランのほうがいい気がしてきた、ということもあるかと思いますので、2つ以上のコースを比較しながら考えたほうが選択肢も広げやすいですよ!

クラブシースリー会員特典の紹介

シースリーの最たる特徴ともいえるのがこの豪華すぎる会員優待制度
メインで掲げられているのがホテルの宿泊などの非日常的なケースなので、自分には関係ないかもと思ってしまうこともあるかもしれませんが、細かく聞いてみると全国の飲食店などで利用できたりするという耳寄り情報も教えてもらえます。

また、入会時のキャンペーンなどによって会員特典がさらにグレードアップすることもありますので、興味のある方はここでもしっかりと質問をしておきましょう。

シースリーでいざ契約!その内容とは?

カウンセリングそのものが終了したら、「ちょっと考えます」といって帰ることもできますが、契約の意志がある場合はそのまま契約に移ります。ここで先述した持ち物なども必要になりますし、契約後に書類やパンフレットなどを持ち帰ることもありますので、少し余裕のあるバッグで行くのがおすすめです◎

契約書に個人情報やコース選択、支払い方法などを明記したら、当日その場で行うことはすべて終了です。初回の予約をすることくらいならできますが、体験トライアルを受けられる一部店舗を除き、施術をその日に受けることはできませんので、まずは契約内容をしっかりと把握し、自宅でのセルフケアから始めましょう!

契約時に使いたい!シースリーのお得な割引

同じ内容なら、安い方がうれしいに決まっていますよね!そんな私たちのお財布にうれしい割引が、シースリーでも各種用意されています。

入会時に行われているキャンペーンは時期によって異なったりもしてきますので、こまめにホームページをチェックしたり、実際に通っている知り合いがいないか事前にさがしておくとお得情報をゲットできるかもしれません。
また、キャンペーン内容も実際のところ割引価格の計算が難しかったりしがちですので、カウンセリングはもちろん、お問合せ窓口などから詳しく聞いてみるとより確実です。

毎月のキャンペーン

内容は少しずつ異なりますが、基本のコースが永久保証のシースリーでは、コースそのものがキャンペーン用に設けられることはほとんどありません。
もともとあるコースが割引で受けられたり、特典が上乗せされたりするシステムなので、契約した時期によって極端に差が出ることはなく、損得についてはそれほど気にしなくてもよさそうです。ただしキャンペーンの対象となるのがどのコースで、どのコースだと特典を受けられないといった詳しい条件はしっかり確認しておき、せっかくのチャンスを後悔に変えないために有効に活用しましょう。

のりかえ割

過去に別のサロンに通っていた方が、シースリーに乗り換える場合に適用されるのがこの「のりかえ割」。
他店でワキ脱毛を受けていた方に限り、総額から最大で10,000円オフになります。ひとくちにワキ脱毛といっても条件がざっくりとしすぎていますので、細かいことについては予約時にのりかえ割を利用したい旨を伝え、自身の脱毛の状況も交えながら聞いておきましょう。

おともだち紹介割

既にシースリーに通っている知人がいる場合には、紹介用のURLを発行してもらい、そこからアクセスして予約を取りましょう。
被紹介者として契約をすることで、こちらも総額から10,000円が割引になります。また、紹介者はというとペア旅行がプレゼントされますので、自分が契約したあとも、契約を考えている人が身近にいるなら利用したい制度ですね。

シースリーの契約の特徴とは?

ここまで紹介した内容で、ある程度シースリーでの契約について分かってきましたでしょうか。とはいえ、ここまでの説明では他のサロンとの違いがあまり分からないかもしれません。
実は契約そのものについては、全体の流れとしてどのサロンもだいたい同じような仕組みになっているので、個別の特徴が表れにくい部分でもあるのです。そこで他のサロンと悩んでいるときに参考にしたい、シースリーならではの特徴についてナビゲートします!

分割払いを金利ゼロで払える

どの脱毛サロンにおいても、「月額〇〇円!」などと掲げている端に小さく米印をつけて難しい話が書かれていたりします。
「結局のところ、表示金額より多くかかってしまうんでしょ?」と思ってしまうのも自然なことではありますが、シースリーに限っていえば、カウンセリング時の契約に限り金利を全額負担してくれます。
要するに月額がいくらで、それを何回繰り返すことで総額がいくらになるという計算を、まさに表示金額そのままで出すことができてしまいます!!想定外の出費の心配がないのは高額な契約において大きなメリットですね。

ももこ編集長

金利がゼロって大きいですよね…!

シェービング代無料

ちょっとした剃り残しなら無料でシェービングを受けられます。
なお、ワキやVIOなどは衛生面の問題もあり、サロンに備え付けのシェーバーを使うことができませんので、自分用の二枚刃シェーバーをポーチに入れて持参しておきましょう

ちなみに、当日のシェービングが広範囲にわたる場合は肌への負担を考えて該当箇所の施術が先送りになってしまいますので、脱毛のペースとしては1回分損してしまうことになります。ただし料金プランも回数制ではなく、シェービング代がプラスされるわけでもありませんので、金銭的にマイナスになる心配はありません。

24時間施術予約可能

どこでも予約」のシステムを利用すれば、営業時間に関わらずスマートフォンやPCから24時間予約を入れることができます。
また、最初に契約した店舗とは関係なく、どこの店舗へも予約をとることができるため、休日は自宅から近い店舗で、仕事帰りにはその最寄り駅に近い店舗、といった使い分けも自由自在。

シースリーでは2ヶ月以上先の予約を入れることはできませんので、例えば今が1月なら、3月の予約は完全にまっ白の状態。何ヶ月も先まで予約がいっぱいということもありませんので、予約のとりやすさも折り紙つきです。

生理中の施術不可

施術予定日にちょうど生理がきてしまった場合は、その日はキャンセルして次回の予約をしましょう。
これは施術箇所に関わらず、ライトの照射そのものがホルモンバランスの影響で負担となってしまう恐れがあるためです。脱毛サロンがめざすのはツルツルの美肌ですが、そのためにはまず健康第一。VIOだけ施術不可などとするサロンは多いですが、肌に光を当てること自体をタブーとする判断は、他のサロンにはない珍しいもの。

キャンセルも電話で1分前までに連絡すれば、店舗に着信を残すだけでもOKなので、生理中も無理せず、自分のペースで脱毛を続けることができます。

シースリーの契約金に関するQ&A

シースリーにおける契約の流れは以上のようなものになりますが、全体的な説明をしてきたところで、ピンポイントなお金の疑問についても解決しておきましょう。ここでは脱毛についての質問としてよく挙げられるものをピックアップし、一問一答形式でご紹介します。

契約時に入会金はある?

入会金として設けられている料金はありませんが、強いて言うなら「頭金」として納める金額が、通常の月払いとは別に初期費用として必要な場合があります。なお、カウンセリング時の契約で金利とともにこちらも負担してもらえますので、その場合とくに心配は無用です。

解約時に違約金はかかる?

クーリングオフの8日間を過ぎてしまった場合には、違約金が最大20,000円ほどかかります。
なお、シースリーの永久保証は期間や回数を無制限で通えるものなので、一時的に通えなくなってもとりあえず支払いだけ続けておけば、その後好きなタイミングでまた通い始めるということもできます。

休会のようなシステムはありませんが、総額が決まっている以上は通っていない期間の分だけ金銭的に損をするわけでもないため、違約金について話を聞くと同時に、あえて退会をする必要があるかどうかも相談してみましょう。

キャッシュバックはある?

シースリーではもともと、1回あたりでの料金表示ではなく総額を割った金額でコースが設定されていますよね。実は途中解約の際の返金額もこの部分におおきく左右されてしまいます。
支払った額から脱毛した回数分の料金を引いた額が返金されることにはなっていますが、シースリーでは1回分の料金が高めに設定されています
6回コースだと2回未満、その他のコースでは4回未満でなければ返金はのぞめませんので、違約金だけ支払って返金もされないくらいなら、とりあえずそのままにしておいたほうが金銭的にはいいのかもしれません。
上記したように、とりあえず完済しておけば、改めて通うこともできますので併せて検討してみてください。

シースリーの契約について<おわりに>

シースリーの契約時の内容や必要な持ち物などをまとめてみました!
シースリーには特徴やキャンペーンが多くあるので、それを屈指してお得に脱毛したいですよね。
全身脱毛のことをもう少し知りたい方や、シースリー以外にも考えている方はこちらの記事も合わせてチェックしてみてください♪

全身脱毛おすすめランキング!医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

全身脱毛のおすすめ!全身脱毛おすすめランキング!医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

シースリー

店内の雰囲気
(5.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(2.5)
総合評価
(3.5)
シースリーのキャンペーン
《契約者全員が対象》リゾート宿泊をプレゼント❗️

ちゃむ

シースリー横浜西口店へ無料カウンセリングへ行ってきました。店内は落ち着いた雰囲気で清潔感があり好印象でした。説明も丁寧で分かりやすく、プラン自体は料金は少し高めに感じましたが、会員になる事で様々な優待が受けられるのはすごく魅力的だなと思いました。

HARU

こじんまりとした落ち着いた雰囲気の店内でした。顔の脱毛はあまり興味がなかった私にぴったりの全身のみのプランも紹介してくれて、シースリーならではのプランが魅力的でした。永久プラン、機械の性能が高いこと、また毛周期を考慮した施術スケジュールもポイント高かったです。他店と比較手して良く考えてからまた来てくださといった姿勢も強引ではなく、好印象でした。